勉強記録9/26-27

●昨日の勉強時間 4.5H
<内訳>
・講座視聴1.5H(2023_特許翻訳者と専門用語の理解レベル)

:ある程度専門を狭める。それが常に時代のニーズに合うように調整していく。
特許判例は色々とサーチしてみたけど、言葉の定義の抽出や、参考書の検索に役立ちそう。
・MEMS×モータ明細書の対訳取り 2.5H
・移動時間「特許翻訳の基礎と応用」読解

●今日の勉強時間 7H(あと3時間はやる)
<内訳>
・MEMS Mindmap見直し+講座視聴 2.5H

 0007 特許判例データベースの活用方法
 0590_文系が理系を超えるために必要な質問力について
 1030_質問力とは何か
・はじめての半導体ドライエッチング技術/リソグラフィ技術 読解+ノートまとめ 3H
・MEMS×モータ明細書の対訳取り 1.5H

:前に読んだ圧力センサの明細書で出てきたホイーストンブリッジ回路がここにも出てきた。
圧力センサの時は、均衡を保っているブリッジ回路が、ピエゾ抵抗素子でひずみを検知すると
電圧が発生して、それによりバランスが崩れるといった使われ方だったような。
今回は、モータの駆動を検知している信号が影響するってことか。

これから出かけるので、一旦ここまで。
早めに帰ってあと3時間はやりたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です