また遠回りの道を選んでる?

勉強時間  12.5H

ここ最近は自力翻訳に1日の大半を割いて取り組んでいたのですが、
自力翻訳の前にもっと対訳をとるのが先ではないかと思い始めました。

この間のmove relative toの訳もそうだし、今日はcertainの訳し方を
ちょっと考えたりしてしまい、どちらもいくらか対訳の積み上げが
あればそこまで時間を掛けずに解決できるものだったなと思いました。

対訳収集をしながら、頻出用語に関しては、
こういう訳もできるし別の訳もできる、
と言うレパートリーを高速で増やし、
また、明細書の技術の中身や文のつながりを
しっかりおさえて読むことで、訳文のミスの傾向や
自分は選べなかった訳語をどうして選べたのかなどを考えたりする
方が今の自分には良いかもなと思いました。

その代わり、頭をフル回転させて
この翻訳者を落とすために全てのミスを見つけてやる!
くらいの感覚でやらないと、今の自分では単純ミスしか
見つけられない気もするので、ただの手の運動に終わって
しまわないよう今まで以上に気合100%で取り組むことが
大事かなと。

決めたからにはどんどんやってきたいと思います。

<勉強内訳>
・講座視聴 3H

2226_最短で結果を出すために
自分はこれまで勉強してきたことに囚われすぎていましたね。
(これもまたサンクコストってやつですね…。)
改めて出口戦略を見直して肉食系女子的アピールを
目指していこうと思います。
今やっているプリンタ案件を終えたらクロマト分野に再挑戦。

半年後の受講終了時には、
どこに受かった何社受かったではなく、
安定稼働の見通し(感覚的なものでも)が
立っていればいいな、と思います。

*トライアルレビューシリーズ

*CV関連動画を改めて見る 

・物理 2.5H
TP0021_橋元・物理基礎(20)滑車の問題演習
TP0022_橋元・物理基礎(21)摩擦力
明日は特許に使われる摩擦などについて調べてまとめる

・明細書 翻訳 5H

・用語集作成、ガスクロ特許検索など 1.5H

<明日やること>
・自力翻訳
・物理
・トライアルレビューシリーズ
・3Dプリンタ情報収集

—————————————————————
本日翻訳チェッカートライアルの合格通知が来ました。

合格で喜ぶのではなく、仕事を依頼され、
きちんとした納品物を作成し、
継続的なお付き合いが出来るようになってきたと
実感が湧いたら本気で喜ぼうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください