勉強記録11/9‐ 特許情報フェアに行ってきました!

本日の内訳 特許情報フェア5.5H+勉強4H

特許情報フェアに本日行ってきました。

昨日はいつも通り10H程度対訳取り等した後、
夜は各翻訳会社への質問や履歴書の準備や、
「特許情報フェア」「翻訳祭」関連の講座のビデオをおさらいして
緊張しまくっていたので、ブログが書けませんでした…、

今日の結論から言うと、

特許情報フェアに行ってめちゃくちゃ良かったです!!!

<収穫>
・履歴書を渡せた会社:2社
・具体的な案件を聞き出せた会社:3社(上記とは別)

 ※何故か特許調査の勧誘を受けた会社:1社(すぐにと言うわけではなく)
・Pat Transerの威力が分かった→思ったより早く導入してもよいかもしれない
・Memsourceの良い点・悪い点が分かった
・その他、機械翻訳や特許検索システムの説明を聞く
・『統計的機械翻訳・ニューラルネット機械翻訳の最前線と
 それらを用いた翻訳サービス』を聞く
→絶対に聞いた方がいい!って内容ではなかったですね。
 やはりニューラルネットの凄さが分かるのはNVIDIA
 (ゲーム・AI系のGPUの会社)による説明だと思います。
 以前、前職時代にNVIDIAの説明を聞いたことがあるのですが、
 とても分かりやすかったです。
 まだまだ私も勉強が足りないので、詳しく説明できなくてすみません。

ちなみに、履歴書を渡した1社からは
早速トライアルが送られてきました…。
話相手の方は、採用の方ではなくしかも新人の方だったので、
こんなにすぐに連絡が来るとは思いませんでした…。正直ビビってます。

トライアルは理由を作って先延ばしすることも考えたのですが、
これまで対訳を取ってきた内容が運良く絡んでおり、
さらっと読んだだけでも理解できそうなものだったので、受けることにしました。

日本語の訳は存在しないようです。
見る限り専門用語は少ないので、
如何に特許らしく訳せるのかと自然な日本語に出来るのか、が翻訳会社の意図なのか?というところ。
幾つか関連しそうな日本語の明細書と論文は見つけてきました。

役立ちそうな対訳は見つけられていないのですが、
自分の持っている用語集とはほぼマッチしているのでおそらく問題ないかと。

とりあえず頑張ります!!

今日は、久しぶりに沢山の人とお話しできて楽しかったです。
翻訳祭ではもっと履歴書渡してもっとトライアル受験権を得られるよう
今日の反省点を活かして頑張ります!!

明日やること
・トライアル下調べ
・トライアルシリーズのビデオ講座視聴

※ちなみに機械翻訳の説明を聞こうと思って訪問したシステム系会社のブースで、
説明員の方に特許翻訳を私やっておりまして…と言う話をしたところ、
実は私、別の翻訳会社のものなんですよ..と言われて名刺が出て来てビビりました。
どこにコーディネータさんが隠れているか分からないです。

勉強記録11/9‐ 特許情報フェアに行ってきました!」への2件のフィードバック

  1. dory

    tanakaさん

    さっそく、特許情報フェアに行ってらっしゃったのですね!
    しかも、すごく実りのあるものになったようで、よかったです。

    やはり行かれた方のナマ報告は、いいですね(^^)
    しかも、行った日に勉強時間も確保されててすごいです。

    トライアル、頑張ってください。

    返信
    1. tanaka 投稿作成者

      doryさん
      コメントありがとうございます。
      あまり皆さんに直で役立ちそうな情報展開が出来ずごめんなさいと
      思っていたので、doryさんのコメントに救われました…

      勉強時間が取れたのは家から乗り換えも少なく、
      体力的な負担が少なかったおかげです^^

      応援のお言葉ありがとうございます!頑張ります!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です