次のトライアルに向けて

またトライアルを1つ提出し終えました。

トライアル課題を終えて、さて岡野の化学をやるぞと思いきや、
別のトライアル課題が来たので、なかなか通常ルーティーンには戻れません。

今回も無事に全力を出し切って終えることができましたが、

・自分が気付いていない誤りが採点者のチェック項目の最初に入っていて落ちるか
・よかれと思って訳し分けた箇所が誤りと判断されるか
・出来る限りの加減はしたつもりだけど日本語に訳しにくい箇所で意訳をしている部分があるので指摘対象となるか

あたりが気になるところです。

原文通りの出題ではあったのですが、

よく見かけるワードなのに辞書に載っている訳やいつもの用例では
どう考えても当てはまらないような部分があったり、

当業者でなければこのyoutube動画を見ないと状況がイメージ
出来ないんじゃないかなと思うような部分があったり、

トラップ的なものがいっぱいあって個人的にはこれまでで一番の難問でした。
でもとても興味深かったです。

とりあえず結果を待ちたいと思います。

また、トライアルだと良くも悪くも、
これでもかーってくらい見直しに時間を割けるので、
この感じに慣れ過ぎてはいけないなと思いました。

見直し中に直すことは以前に比べて減ってはきましたがまだ多く、
Aがいいかな、Bがいいかなで行ったり来たりしてしまうこともあるので、
これはかなり無駄な時間なので何とかしたいところです。

今回来たトライアルは明細書全部を訳せる分量でもあるので、
実ジョブを想定して全文訳し、その際に
作業スピードと確定スピードを向上させることを意識しながら進めたいと思います。
メモの質の向上で大部分は改善されると思っているので、
そこを徹底的に詰めたいと思います。

今月はあと1社、時間制限トライアルのある会社に応募して、
今回のトライアルタームは終了とし、実ジョブ迎撃態勢強化に努める予定です。

【今日やったこと】
勉強時間10H+ファイル整理、今後の計画再考

・トライアル見直し→提出
・岡野の化学

TC0192_岡野の化学(192)溶解積演習問題
TC0193_岡野の化学(193)二段中和

・ビデオ講座視聴

2624_夢子島からの脱出

【明日やること】
・トライアル課題準備

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です