初めて書いた英語版CV

先日、初めて英語でCVを書きました。

完全に初めてだったため、試行錯誤の連続で、
講座のビデオも参考にしながら、色んなサイトを参考にしながら、
かなり時間を掛けて自分なりに納得のいくものを完成させました。

そして昨日、バイオの勉強を始めた頃から興味のあった
外資系の翻訳会社に勇気を出して送付したところ、
すぐに返事が来て、無事にトライアルへの挑戦権を得ることができました。

こちらの会社の募集分野は、割と自分が勉強してきた分野に近いので、
絶対に合格したいと思っています。

課題文をパッと見た感触としてはイケる!!と思っているので、
納期までの1週間頑張ります。

と言うことで色々更新したいブログネタはあるのですが、
10月まで皆さまお元気で。。。

ちなみに、これから英文CVを書いて外資の翻訳会社に挑戦される方は、
ごく当たり前のTipsで申し訳ないのですが、
「translator cv」「freelance translator cv」と言ったワードで検索すると、
色々と参考になるひな形を得られるのでおススメです。

後は他人のLinked Inのプロフィールや、海外の翻訳会社のHPの表現など、
色んなものを活用して表現収集していくと、
納得のいくものが出来上がっていくと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください