伸長と伸張

今読んでいる明細書に「伸張」とあって、伸長ではないのかな、
とちょっと気になったので使われ方の違いを調べてみました。

Web上の辞書には、以下の定義がありました。

「伸長」は力や長さなどがのびること
「伸張」は勢力・規模などがのびて広がること

【伸張の使用例】:国力の伸張を図る・業績が伸張する

あれ、技術的文書には伸張は使わないのかな?
と思ったら、
創英国際特許法律事務所さんからこのような記事が出ているのを見つけました。

http://soei.com/wordpress/wp-content/soeidocs/voice/41meisaiyougo.pdf

やはり漢字の通りで
拡げるという意味合いが含まれる時には「伸張」を使用できるようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です